スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタルギアソリッド3実況Part22

2009年09月07日 22:27

セーフ!なんとか今日UPすることができました

帰宅してニコニコにUPしながら晩御飯食べたりまったり休憩してました´ω`
思ったよりすぐに交換の方が終わったのでよかったです。

もう少しお金が貯まってきたら新PC君とルーターを買う予定。なのでもそもそ働きます


さてちょっと雑談

僕は基本的にストーリー重視でゲームをやってきた人なんです
なので、MGSみたいな感じのアクションゲームなんヵは、あまり手をだしてませんでした(MGSはストーリーも濃くて今ではなんでやらなかったんだ!って後悔)

やっぱりアクションゲームはシステムを楽しんだりでストーリーがその次・・・みたいなイメージをもってしまっているので・・・

んで、僕が好きなタイプのストーリーは基本的には悲しかったり、シンプルだけど入り込むと凄い深かったり、エンディングは基本的にバッドエンディングのような感じの方が好きだったりします

シンプルだけど入り込むと凄い深いってゲームはワンダと巨像ですね。本当、ただ巨像を倒して言ってちょくちょく話があってストーリーの話は最初と最後ぐらいしかないゲームなんですが、凄い深い、そしてEDも僕が好きなものでした

やっぱりハッピーエンドもいいけど、ハッピーエンドはそこで終わってしまうような気がするんですよね。ハッピーエンドだと

「ぁー、終わった。2人は幸せになったんだなー」

って思うだけで終わっちゃうんじゃないか、もっと考えさせられるような物がいい!って僕は思ってしまうわけです


たとえば

勇者は姫を助けるために魔王を倒しました
勇者と姫は平和になった世界で幸せに暮らしました

なんてものよりも

勇者は姫を助けるために魔王と戦いますが、仲間もやられ力尽きてしまいました

こっちの方が色々と考えさせられます
少しアレンジを加えれば

勇者は姫を助けるために魔王と戦いますが、仲間もやられ力尽きてしまいました

魔王は自らに抵抗する力を持った物を倒し、世界中に力を広げていきました

勇者の助けを姫は待ち続けます。彼が倒れたことを知らず祈ります

いつしか世界は滅び魔物の物になりました

そのことさえも知らず彼女は助けを待ち続けます

たった一人になった人間は、いつまでも訪れることのない平和を待ち続けました



とこんな感じのEDだったら凄い好きになります

何が言いたいかと言うと悲しいエンディングになってもスパッと終わり!ってことにせず、少しだけ話を続けてもらえれば深いな・・・そうゆうことか・・・悲しいな・・・って思えるんです

さてどーが


フューリー強い!
最初は簡単に倒せると思ってたけど・・・それが罠だった!

さて、次から要塞に潜入です><




もう1個雑談
VF雑談

大会のある日にVFをしてたのですが
僕は全く違う名前で、しかもほぼ2ヶ月ぶりぐらいにVFやってたわけなのですが

大会が終わった後に
「もしかして灼君じゃないですか?」

と全く面識のない方に言われて凄い驚きました(@@;

2ヶ月もやってなくて、しかも全く対戦もお話もしたことない方が僕なんヵを知ってるなんて・・・!
理由を聞いた所、その方も剛使いの方だったので対戦させてもらうと・・・

猛将の方、しかも僕は、その方のRNもバッチリしってました!凄いうれしかったですw
いやー・・・もしかして僕ちょっと有名人なんじゃないk(ごめんなさい

やる気でてきた!


続きはコメントのお返事
ほさかさんへ

ウィッシュできないと朝の挨拶の
「おはうぃっしゅ!」
できませんよ!DAIGOに怒られちゃいます(ぇ


クロタンへ

ライコフに変装するのか・・・
ライコフかっこいい!けど雷電のがかっこいい!

うぅ・・・辛口コメント・・・
自分が楽しんでるからいいんだもん><


甘菜さんへ

やっぱり序盤と終盤はムービーが多くなるのかな?

この暑いなか火ボーボーでまた熱い!
冬ならきっと「あぁ・・・焚き火みたいハハハ」ってなるんだと思います(ぇ

得意な教科ですか・・・

漢字は苦手ですが国語は好きでした
文章書くのが好きで、読書感想文やらプリントにある授業での感想+質問+要望みたいな欄には必ずなにかしら書いてましたね

けど、書くことが基本的には自分の思ったことをストレートに書くので結構先生から色々言われてましたね・・・・w

理屈男なんです・・・orz


コメント

  1. ほさか | URL | -

    やはりバッドエンディングと言えばドラッグオンドラグーンですかね

    話しかけられるとはうらやましい(´・ω・`)

    そういうの嬉しいですよね

  2. ROLL | URL | -

    どーもー

    バットエンディングですか~僕がやった事あるのは、
    ヴァルキリープロファイルの咎を背負う者ってやつですね~。
    主人公は復讐のため戦い続け、ようやく神と対峙するほどの力を手に入れるが、誤解が誤解を招き、復讐する相手を失った主人公は
    深い闇の終焉へといざなわれた…て感じですb
    ハッピーエンドと半分(?)エンドもあるのでお得です^^

    フューリー戦お疲れ様でーす^^
    自分は非殺傷しないんでよくドラム缶を利用して倒してましたb
    (多分フューリー戦の攻略はこれかと思います)
    まず耐火服を壊して、ドラム缶の近くに行ったら撃ってバーン×2
    で儚く散りますb
    これでコブラ部隊は全滅!そろそろ終わるんじゃと思ってるしゃくさんは要塞の本当の恐ろしさをまだ知る由もなかった…w

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syakutogohvf.blog87.fc2.com/tb.php/54-62377dc9
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。